TBCの顔脱毛の不安と疑問|TBC顔脱毛情報

TBCの顔脱毛の不安と疑問

どんなにTBCの顔脱毛が人気だといっても、
不安や疑問があるという方は多いでしょう。

 

こちらでは、TBCの顔脱毛や脱毛に関する不安、疑問への答えをお伝えします。

 

まず、肌の状態によって脱毛ができないのではないかと思う人がいます。

 

肌が弱く、ちょっとした刺激ですぐに赤くなってしまうタイプです。

 

TBCでは肌が今どのような状態かを見ながら、
効果を発揮してくれる脱毛方法を見出していきます。

 

その都度、その人に見合った脱毛方法を
提案してくれますので、気軽に相談してみるといいでしょう。

 

 

またTBCのサロン内の衛生環境はどうかという人も多いです。

 

TBCではディスポーザブル仕様のアタッチメント、
シーツ、スリッパなどを使用しています。

 

ですから衛生面に問題はなく、誰もが清潔さを実感しながら
安心して脱毛を受けることができます。

 

 

女性の多くの悩みが、生理とぶつかったらどうしよう、ということです。

 

VIOライン脱毛はできませんが、
生理中でも脱毛できるよう、相談に応じてくれます。

 

ただ非常にデリケートで、敏感な時期にあたりますので、
カウンセリングの時点で相談しておくといいでしょう。

 

 

顔脱毛で多いのが、メイクはどうすればいいのか、という疑問です。

 

顔脱毛をする際はメイクを落とさなければなりません。
しかし、脱毛後はメイクをして帰ることができます。

 

TBCの各サロンにはメイクルームが設置されていますので、
メイク用品を持参の上来店するといいでしょう。

 

 

脱毛できない場合はどのような場合か?

 

肝斑やシミなどがある場合です。

 

ない部位は脱毛できるのですが、ライト脱毛の場合、
黒い部分に反応しますから、肌を傷つけてしまいます。

 

あらかじめ確認しておきましょう。

 

 

また多くの人が痛みに対して不安を感じています。

 

痛みがあるかどうかは個人差がありますので、
一概に同じとは言えませんが、出力を調整することは可能です。

 

施術の際、痛くて我慢できないと思えば伝えればいいですし、
カウンセリングの際、痛みに弱いことを直接伝えましょう。

 

 

■参考記事・・・「TBCの顔脱毛の施術箇所」